FC2ブログ

婚活の知恵

「縁は異なもの味なもの」というおしゃれな言い方があります。
この意味は、男と女の出会いは不思議なものであり、とても奥深く味のあるものと言われています。

縁はすべて出会いからはじまります。  出会いがなければ縁は生まれません。
何かの縁で出会うことがあって「あの人は立派だなぁ。もっとお近づきになり友達になれればいいなぁ」と感心していても友達になれず、「いい加減で、妙に話しやすい人」と思っていた人が友達になっていたという事もあります。

大事な事は、出会いを大切に考え、出会ってから親密な関係を築くことです。
親密な関係とは、腹蔵なく話し合え、お互いの立場を理解し合える関係です。

人は無意識にお相手の反応をうかがいつつ、自分の個人情報を言葉で伝え、自分をさらけ出して、共通点を見つけようとします。
お互いが共通点を発見すれば、距離は縮まります。
そこで、いっそう信頼関係が増し、お会いしたい気持ちが募り、いいお付き合いにつながると感じています。
「似たもの同士」という言葉がありますが、性格や環境が違うカップルがいつのまにか似てくるということがわかるような気がします。








コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード