fc2ブログ

開催?中止?

 新型コロナウイルス(変異ウイルス)の感染拡大が止まらない。

「まん延防止等重点措置」の対象地域が拡大しました。
既に、東京都(5/11迄)、{大阪府、京都府、兵庫県、宮城県、沖縄県{いずれも5/5迄}}が対象地域であり、20日から5/11日まで埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県が増え、10都府県に拡大します。
更に、福岡県、奈良県、和歌山県、愛媛県が要請しており、追加検討中です。
経済の影響を抑えるねらいなのか対象地域の範囲を小出しする後追い政策です。
感染の拡大は変異ウイルスが強力となり、これでは感染を止められない。

自民党の二階俊博幹事長は、新型コロナウイルス感染が更に拡大した場合の東京五輪・パラリンピック開催について中止も選択肢になると言及しました。
又、小池東京都知事は「東京に来ないで」と呼びかけ、移動制限の強化に言及しました。

「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証として、又東日本大震災からの復興を世界に発信する機会としたい」と東京オリンピック開催を表明している菅首相が、15日夜 日米首脳会談に臨み訪米しました。
バイデン大統領の会談前に行われたハリス副大統領との会談です。
菅首相は東京五輪・パラリンピック開催について「世界の団結の象徴として実現する決意だ」と述べ、ハリス副大統領は支持を表明しました。
米国の支持を得て世界に発信した事により、東京五輪・パラリンピックは開催の大義名分となりました。

東京電力は、福島第一原発事故で発生した放射能処理水{(汚染水から放射性物質の多くを除去したもの)を海洋放出するとしたり、柏崎刈羽原発の運転をテロ対策設備の不備が長期間続いていたことの措置として運転禁止命令が下されたりして、ずさんな管理をしていました。
又、処理水中にトリチウム以外の放射性物質が基準を超えて残留していた事実を説明しなかった事もありました。

福島がコントロールされていない状態と東京電力への不安と不信を抱えたままでのオリンピック開催は、世界の人々に迷惑をかける事と感じています。
















コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード