fc2ブログ

無策

 「二兎を追う者は一兎をも得ず」というローマ由来の諺があります。
欲張ると何も得られず、どちらも失敗するという「戒め」として使われている言葉です。

今、二兎に当てはまるのは、「新型コロナウイルス」感染対策と「GoToトラベル・イート」の経済回復対策であろう。

菅義偉首相は、就任後の所信表明演説で、自ら目指す社会像として「自助・共助・公助」を掲げました。
「自助」を最初に置き、社会における個人の在り方、つまり「まず自分でやってみる」を強調しました。
新型コロナウイルス感染対策は、国民に対し、会食時を含めたマスクの着用や手洗い、三密(密閉、密集、密接)の回避といった基本的な感染の徹底を求める呼びかけであり、国民の自己責任に重きにおく事を社会像の核としました。

21日 国内の1日の感染者数で新たに2,592人発生しました。
2,000人超えは4日連続となり、東京都を始め7都道府県で最多を更新しました。
効果的な対策がない国民に頼る「自助」では、新型コロナウイルスを抑えられません。

感染者拡大により、連休直前の場当たり的な発表です。
「公助」として経済回復を旗印としてきた観光支援事業「GoToトラベル・イート」についてです。
「GoToトラベル」では、感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止するする措置を導入しました。
「GoToイート」では、食事券の新規発行停止などの検討を都道府県知事に要請しました。
具体的な見直し時期や対象地域などは未定です。
紅葉狩りの相応しい3連休は、国民が混乱する「我慢の3連休」となりました。

新型コロナウイルス感染対策と経済回復の両立は、暗礁に乗り上げました。

冬の到来は、新型コロナウイルス感染者が増えると言われています。
年末年始の人の移動も気になります。
又、感染者増による医療逼迫も考えられますし、多くの旅館やホテルがキャンセルが増え、深刻な状況に陥るかもしれません。
課題山積であり、菅政権の国民を守る早期対策が望まれます。


















コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード