FC2ブログ

桜を見る会

 16日 津市雲出川上流の清掃活動をしました。

ボランティア団体からの呼びかけで参加しました。
場所は、「リバーパーク真見」。
この洒落た名前の場所は雲出川上流部に位置し、下流には白鷺伝説発祥の地として有名な「瀬戸が淵」の笈掛け岩があります。
風光明媚な場所で疎水があり、「疎水100選」にも登録されています。
雲出川の水流により地形は、複雑で奇岩が連なり、川水が透き通っていて心を休ませてくれます。
私達は、1時間半程の清掃活動を終えた後、バーベキューパーティーで舌鼓を打ちました。
この会の参加費は1000円。

安倍首相が主催する「桜を見る会」についてです。
天皇・皇后主催の園遊会は、春秋年2回(合計出席者4千人)が開催されます。
政府は、天皇・皇后主催の園遊会が開催されるのに、どうして桜を見る会を開催するのでしょう。

今年、4月に行われた「桜を見る会」の支出は5500万円でした。
参加者は約1万8千2百人(内安倍首相地元の支持者850人)です。
すべて税金です。
私達庶民のパーティー1000円会費とはケタ違いです。

問題が発生しました。
1、会の前夜に安倍首相と地元後援会の懇親会が行われたホテルニューオータニの宴会料金は1人当たり1万1千円でした。
ところが、安倍首相事務所の会費案内は5千円であり、ホテル側は5千円プランはないと説明しています。
差額の6千円が不明です。
2、桜の見る会は、元々各界の功労者を慰労するはずの行事にも拘らず、安倍首相の支持者優遇により招待客の選定基準が公正を欠く、曖昧な形になってしまいました。
3、桜を見る会は安倍事務所が案内文を作成し、内閣府が取りまとめをしていますが、内閣府は招待客名簿を1年未満に廃棄したとしました。
すべての事につじつまが合わなくなりました。
安倍首相は私物化批判を受け、来年の桜を見る会は中止すると発表しました。

5500万円があれば先の台風で被害に遭われた方々に支払ってあげれば喜ばれます。
安倍首相は丁寧に説明をしてください。
桜を見る会は中止ではなく、廃止することを約束してください。
















 

コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード