FC2ブログ

移民

 「移民」がニュースとして話題になっています。

外国人受け入れ拡大に向けた動きです。
経済界から政府に深刻な人出不足を受けて、外国人労働者を積極的に受け入れるよう要望がありました。
外国人受け入れは、世界の国々では出入国管理法が存在し、日本では「出入国管理及び難民認定法」の名称で呼ばれています。
この出入国管理法の改正を政府は、来年4月開始を目指して審議を始めました。

安倍首相は「移民政策ではない」と移民否定してますが、国連等の国際機関では「移民は個人の経済状況に関係なく1年以上外国で暮らす人」と定義づけしています。
法務省の調べでは、昨年末在留外国人は約256万人が日本で暮らしています。京都府の人口とほぼ同じです。
そして、厚生労働省の調べでは約128万人の外国人が働いています。
つまり、移民は進んでいて、多くの人が日本で生活をしています。

少子高齢化により、人出不足は深刻です。
出稼ぎ労働者は、ひらがな、カタカナ、漢字の難しい日本語を学び、魅力ある日本と信じて来てくれる有難い人達です。
日本に来てみれば、低賃金で単純労働者扱いそして不法就労など劣悪な労働環境であり、日本人は外国人を同等に見ていないのが現状のようです。
そして、治安と国内市場への影響そして社会保障費の負担増などを理由に議論はされませんでした。

この度、経済界からの深刻な問題としての提案事項です。
外国人拡大受け入れは日本経済を支える労働力として必要であり、日本社会の高度成長に欠かせません。

外国人を利用するのではなく、どのように社会に組み込んでいくのか永住権取得の早期実現など課題解決が望まれます。









 







コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード