FC2ブログ

籠池劇場

 学校法人 森友学園(籠池泰典理事長)の小学校建設疑惑です。

タイトルを「籠池劇場」と記入したのは、奇々怪々のミステリードラマだからです。
籠池理事長の発言と行動から、想定外の事が次から次へと発生しています。
「籠池劇場」は森友学園のでたらめな申請書類や籠池理事長の関係者虚偽発言があり、ドラマは1転2転しています。

登場人物は、安倍首相と夫人の昭恵さんや稲田防衛相などの大物政治家と財務省、国土交通省、大阪府、関西エアポートなどの局長クラスの責任ある立場の役人などからであり、多彩です。

真実は何か?誰を信じていいのか?黒幕は誰か?など疑惑は増すばかりです。

学校教育として大切な事があります。
人には優しく、嘘をつかず、約束を守ることが教育です。
政治家の軽さ発言があります。
「偽装答弁」ではなく、「記憶違い」として言葉をすり替えています。

安倍首相と昭恵夫人
小学校の名前は、当初「安倍晋三記念小学校」であり、妻の昭恵氏が名誉校長就任予定でした。
安倍首相は、籠池氏の考えに共鳴していた発言をしていました。

安倍首相は「抗議した」「非常にしつこい」とむきになって辛辣に言い放ち、変化した。
籠池氏は「昭恵夫人を通して、寄付金100万円をいただいた」→安倍首相は否定。

稲田防衛相
「学園の事件を受注したことも、裁判を行ったことも、法律相談を受けたことはない」と断言した。

弁護士である夫の法律事務所が5年程、森友学園と顧問契約をしていた。
稲田氏本人は裁判所に出廷していて、裁判に立ち会ったことがある。→本会議で謝罪

物語は、経歴詐称の籠池氏を悪者扱いして、証人喚問を行い、事実を闇に葬ろうとしています。
この事件の本質は、国有地を不当な価格で払い下げたことであり、国有地払い下げに関して政治家などの強い圧力による公金横領疑惑です。
問題の根は深いので、籠池氏だけでなく、迫田英典(元財務省理財局長)ほか野党が提案している参考人を招致して、国有地を簡単に譲渡できるカラクリを究明していただきたいと考えます。




 













コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード