FC2ブログ

巧言令色外交

 安倍首相は、トランプ大統領と初の首脳会談を行いました。

訪問目的は、日米同盟と経済関係の強化をしていく「確認」と言われています。
これは、日米の仲が良い事を世界に知ってもらう事であり、トランプ大統領へのご機嫌伺いによる「巧言令色外交」です。
その為、トランプ氏の別荘での会食とゴルフ遊びで多くの時間を費やしています。
山積する諸問題などの中身の会談は期待出来ないでしょう。

トランプ大統領の期待度として世界24か国の合計18,070人の対象に行った世論調査を発表しました。
「良い大統領になる」が全体の34%、「良い大統領にならない」が66%を占めていて、評価は良くありません。

「怖いもの知らず」「傍若無人」「アメリカファースト」のトランプ大統領です。
トランプ大統領は、常識やマナーが欠落し、自分がマナー違反を犯している意識は薄く、感情のままで生きている人です。
プライドが高く、一度馬鹿にされたと思い込んだ相手と話し合おうとはしません。

アメリカ大統領は、アメリカ一国だけでなく、世界的な視野に立ち、公平な判断が求められています。
トランプ大統領には、好き嫌いではなく、人を思いやる気持ちと国際協調の重要性を解ってほしいと願っています。





コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード