fc2ブログ

電力料金

 今年4月から家庭でも電気を買う会社を自由に選ぶことが可能となりました。
「電力自由化」です。
大手電力10社の地域独占は崩れ、異業種の電気を売ろうとする小売会社が参入し、電気料金が安くなりました。

喜びも束の間、経済産業省が電力料金の値上げを考慮した見直しの検討を始めました。
電力料金などは、経済産業省の許可により決定されます。
値上げを視野に入れた見直しの検討は、東京電力の原子力発電に関係があります。

福島第1原発の除染費用と廃炉費用です。
除染費用は、推定28兆円、廃炉費用は1基800億円程かかると言われています。

これらの費用は、東京電力が企業努力により支払う費用ですが、他の電力会社にも負担してもらうとしています。
電力料金の引き上げにより、国民に東京電力のツケを払わすというのです。

自社で賠償できない損失と迷惑をかけた会社は、破産整理し、全資産を賠償にあてるのが社会的常識であり、それが社会的責任です。
原子力発電の再稼働など話題は尽きませんが、国民にツケが回って来ないようにしてほしいものです。
















コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード