FC2ブログ

社長ブログを更新しました。タイトル「参議院選挙」

参議院選挙の投開票が明日(10日)行われます。

参議院議員は、6年任期であり、衆議院と違い解散がありません。
議員定数242人の半数の121議席が3年毎に改選されます。
今回の第24回参議院選挙は、選挙区選73議席で225人、比例区選48議席で164人が立候補しており、121議席で389人の立候補者となります。競争率は3.2倍です。

今年から、選挙年齢が18歳以上に引き下げられ、更に定数10増10減の実施から「鳥取・島根」と「徳島・高知」で選挙区を統合する「合区」が初めて導入されます。
今回の選挙では、政策論議は低調であり、争点がはっきりしません。
焦点の1つは、安倍首相は街頭演説で発言していませんが、憲法改正で国会発議に必要な3分2に必要な「75議席」を目指しているようです。

選挙について思うことがあります。
選挙制度に問題があるかもしれませんが、選挙は、人気投票です。
選択基準は、各党の公約はいいことばかりであり、適当な政党や候補者が見つけにくい事から、票は「知名度のある候補者」に流れがちです。
又、「1票の重み」として、自分の1票が政治家に影響を与えたと実感ができないのが、辛いところです。

政治不信が叫ばれ、政治家の質が問われています・
政治資金を公私混同するような身勝手な「セコイ人」は問題外です。
人柄と物事の分別のある人を優先に考え、選びたいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード