FC2ブログ

マイナス金利

 「マイナス金利」と言う耳慣れない言葉です。

1月29日 日本銀行は「マイナス金利」の導入を発表しました。
日本の金融史上初めてであり、実施は今月16日から始まりました。

金利が「マイナス」です。
「マイナス」という言葉の響きは、生活する上で「マイナス」になるのではと不安です。

遡れば2012年12月26日 第2次安倍内閣は2%の物価目標を掲げ、アベノミクス“3本の矢”を柱とするデフレ脱却を目指し、インフレ導入策の量的緩和と質的緩和で対策を講じてきました。
日銀が金融機関から国債を買い取り、銀行に使えるお金を市場に出回らせようとしました。
市場にお金を出回らせて企業の設備投資と賃上げを後押しし、景気を刺激する政策です。

日銀の追加緩和策「マイナス金利」の導入は、民間銀行が日銀に預ける「当座預金」について、日銀が利息を支払うのではなく、銀行側が手数料を支払う仕組みです。
これにより銀行側は手数料を支払う日銀の「当座預金」を減らし、融資を受ける企業を増やす事により、経済が活発になる効果があるとしています。

お金がより溢れ、企業には借りやすくしても消費が伸びない以上企業は借りないでしょう。
インフレによる物価上昇は、庶民の生活を苦しくし、賃金を上げるのは法人税減税の恩恵を受けた一部の大企業と感じています。










コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード