fc2ブログ

結婚式場キャンセル

結婚式場のトラブルが発生しています。

結婚式場の契約をめぐってのトラブルです。
「高額なキャンセル料の請求や解約時の内金が返還されない」などのトラブル相談です。
5日、国民センターによれば過去5年半のトラブル相談は、計8,975件に上っていると話しています。

キャンセル料は、予約していた場所の使用をキャンセルする時に発生する料金です。
一度内金を入れ、本予約した後はキャンセル料が発生します。
キャンセル料は一律ではなく、キャンセルした日が予定日に近ければ近くなる程、キャンセル料金は高くなってしまいます。

法律では、消費者保護法があります。
契約書は、その旨書かれていても、業者の説明責任あるいは法外な賠償額は無効です。
説明義務の不履行及び損害賠償額の不当性を主張する事によって免除(あるいは減額)される事はありうる事です。

結婚式場での挙式は、夫婦の「幸せ作り」のスタートです。
結婚式場は「幸せ作り」のお手伝いをしているのですから、利用者を困らせるキャンセル料の見直しを考えていただきたいと思います。

利用者の皆様
結婚予約はおめでたい話として、キャンセル料を素直に受け入れず、正当性を主張していただきたいと願っています。




コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード