FC2ブログ

爆弾低気圧

 誰しも「爆弾」の言葉で連想する事は「戦争」であろう。

しかし、猛烈な気象変化は「爆弾低気圧」と呼ぶらしい。
今年は、夏に発生した豪雨を「ゲリラ豪雨」と呼び、「爆弾」と「ゲリラ」は極限状態を意味している言葉から名付けられたのであろう。

「爆弾低気圧」は17日(水) 18(木)急速に発達した低気圧の影響で日本列島に被害を与えました。
本州南岸の太平洋と日本海と日本列島を挟む形で通過した「2つ玉低気圧」が大荒れ天気の原因です。
今回は、2つの低気圧が北上して1つにまとまりました。
中心気圧が短時間で急速に発達し、注意基準の倍のペースの急成長により、台風並みとなりました。
各地で暴風、大雨、降雪など荒天をもたらしました。

18日(木) 私が住む津市は雪がちらほらで強風と冷え込み程度でした。
昼頃、一面雪景色の四日市にいました。
雪が降り始めたので帰途に着きましたが、鈴鹿まで来ると積雪もなく、雪が止み、銀世界の雪国から戻ったように感じました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード