FC2ブログ

せんだい

 「せんだい」と言えば七夕で有名な宮城県が有名です。

お話しをする川内(せんだい)は、鹿児島県に存在し、薩摩川内市で人口は約72,000人程です。
ここには九州電力原子力発電所があります。

11日の新聞によりますと、10日の原子力規制委員会の定例会合において九州電力川内原子力発電所1、2号機の安全基準合格書にあたる「審査書」を決定しました。

奇しくも、11日は東日本大震災から3年半の節目の日です。
警察庁によれば、10日発表の被災地(岩手県、宮城県、福島県など)の死者は15,889人、震災関連死は3,090人、行方不明者は2,601人です。
未だに行方不明者が2,601人いるのです。
プレハブの仮設住宅に至っては高齢者を中心として約9万人が住んでいるのです。
更に汚染水の増加を食い止めきれない事や指定廃棄物を埋め立てる最終処分場の設置が難航し、着工の目処すらたっていないのです。

被災者の生活視点になれば、原子力の再稼動ではなく、被災地の復興を最優先することです。
原子力再稼動するにはあまりにも課題が山積しています。
課題については「待ったなし」で取り組み、緊急時の対応には場当たり的で、泥縄式にならない対策を希望します。








コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード