fc2ブログ

消費税

 来月の4月1日から消費税5%から8%に上がります。

消費税率の値上げは国が決めたことであり、国民は守るべきことと思いますが釈然としない事もあり、整理してまとめる事にしました。

日本の予算は、歳入の約半分を赤字国債発行による収入が占めていて、財政収支が悪化しています。
財政健全化を目指し、増税は避けられないのが現実です。
消費税率を上げるのは止むなしでしょう。
しかし、消費税は低所得者ほど負担が重くなり、弱者救済にはなりません。

財源確保が必要な時に景気対策として減税をすると発表しました。
 法人税5%です。
   法人税を減税して国民はどんなメリットがあるのでしょう。
   不景気と言われる今、大企業が潤い、中小企業にとって赤字で法人税を納めていない企業は大半で無関係です。

   法人税による税収は年々下がっています。
   消費税による税収は丁度法人税の減収分を補填するように増えてきています。
   今回の消費税率引き上げは、法人税の引き下げに充当するように感じています。
   これでは、社会保障を充実させるための財源になりません。

江戸中・後期の米沢藩主で藩政の改革者上杉鷹山は、質素・倹約を率先励行し、財政改革をしました。 
上杉鷹山は、日本社会の現実をみたら嘆くであろうと感じています。





   
 








コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード