FC2ブログ

婚活の知恵

「絆」

 師走に入り、今年も残り2週間余りとなりました。
今年の漢字は、「絆」が選ばれました。
全国から過去最多の応募から選ばれたようで、2位が「災」3位が「震」でした。

今年最大のニュースは、3月11日の東北大震災です。
上位3位までは東北大震災から生まれた漢字であり、この事件を風化させてはいけないと思います。

「絆」の語源について考えたいと思います。
絆は犬や馬などの動物をつなぎとめておく綱のことをいうようです。
絆は離れないよう繋ぎとめる綱の意味から、家族や友人など人と人を離れがたくしている結びつきをいうようになったとのことです。

家族は、血縁関係を基にした生活共同体の一種であり、離れる事ができない堅い結びつきによる関係であるといえます。
友人は、人間関係で家族同様、離れがたい結びつきの人です。
血液関係がないのに親身になって、時間を惜しまず、相談してくれる人と言えるでしょう。

結婚相談所として私の基本的な考えは、相談者を良く知る事であり、友人になることを心がけています。
相談者のことを知らずして、紹介することはお相手に失礼ですし、スムーズに進展しません。
お見合いして、お付き合いとなり、結婚に至り、夫婦になっても友人としてのお付き合いを望んでいただけるようスタッフに話をしています。






コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード