fc2ブログ

婚活の知恵

「何故なんだろう!」

東日本大震災から2ヶ月が経過した。
復興に向け、瓦礫撤去などの復旧工事がすこしづつ始まりだした。
本来、災難に遭われた方々は、避難先から自分の住む家に戻り、壊れた家の後片付けなどの作業に追われるところが、出来ないでいる。

立ちはだかる、目に見えない原子力。
安心安全神話が崩れた原子力。
福島第一原子力発電所から半径20キロ以内を警戒区域と指定された原子力。

原子力発電は、圧力容器の温度上昇により、ただひたすら冷やすことと聞いている。
収束に向けての作業が進むたびに新たな障害も見つかり、一進一退でなかなか前へ進まない。
いつになったら先が見えてくるのでしょう。

そもそも安心安全宣言をするうえで大切なことは、事前にいくつかの解決方法を考えていて、事故発生時はそれぞれ確率の高いものから順番に早期解決に向け、実行する事と考えている。
尊い人命に関することと町並みが消え、住めなくなってしまう程の悲しい事件というのに、国と東京電力の対応は場当たり的であると言わざるを得ない。

そのように思っているのは私だけでしょうか?‥‥





コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード