FC2ブログ

婚活の知恵

「むじょう」

3月11日 午後2時46分ごろ、三陸沖を震源とする巨大地震と大津波があり、地震の規模はマグニチュード9.0を記録し、世界最大級の地震になりました。

その日の時間は伊勢市から会社に戻る車中にいて、会社に到着するや否やスタッフが「大地震があって、少し揺れましたよ。現地は大変なことになっています」と話す。

急いで地震ニュースに見入る。
なんとマグニチュード8.8(後日9.0に訂正)そして堤防を越える大津波!

がれきと海水の混じりあった津波が濁流となり、家を店舗を道路を呑み込んでいる。
かけがえのない人の命が呑まれていく。
自然の猛威は残酷で、惨い。

一瞬の出来事であり、なんて表現していいか言葉にならない。
テレビ画面は各局一斉に取り上げているが、辛く、正視することができない。
しばらく自失呆然となり、滅入ってしまった。

被害は日毎に増え、福島原発には火災や水蒸気発生が続き、放射線量が増大している。

物資が不足しているようだ。
生命、財産、故郷の町並みを失い、寒さと空腹と病気そして放射能と戦っている被害者へ一刻も早く救援物資を送り届けていただきたい。

そこで、私達が被害者に対して出来ることは、おひとりお一人の真心を込めた義捐金の提供であり、被害者を励ます最大の方法と考えています。
  







コメント

非公開コメント

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード