FC2ブログ

海岸清掃(2)

 7月7日海岸清掃 2日目

昨日に続き、今日は四日市楠町の吉崎海岸。
ウミガメ保存会の方から今日開催の情報を聞き、参加する。
お話によると四日市市では唯一の砂浜海岸だそうです。

8時集合であり、7時頃自宅を出発。
日曜日であり、車少なく40分程で到着。
すでに50名程の人がいて、受付を済ます。 
8時頃には120人程になりました。

家族連れも見受けられるほど多数の参加者であり、海岸清掃を通して環境問題について関心の高さを感じました。

作業については、ゴミを片付ける清掃グループと駐車場清掃グループそして外来植物の駆除グループに分かれました。
私は、外来植物の駆除グループを選びました。

外来植物は海岸に定着し、元からあった海浜植物に悪影響を与えます。
この海岸には、北アメリカ原産の「アメリカネナシカズラ」というツル性の黄色い外来植物がいて、紫色の「ハマゴウ」に寄生し、養分を吸い取るというのです。
刈り込みバサミをお借りして、1時間ほど草を刈りました。
作業中、有毒の小型クモ「セアカゴケグモ」を3匹捕獲しました。

ゴミは増え続けています。
地球は泣いています。
お一人お一人がマナーを守り、環境問題に関心を持ってほしいと思いました。












プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード