FC2ブログ

アメリカとの関係

 25日 米国トランプ大統領が令和改元後初の国賓として来日しました。
28日まで滞在し、離日しました。

滞在中 青木プロを交えたゴルフ、特別桟敷席を設けた大相撲観戦、天皇・皇后両陛下が主催する宮中晩餐会など安倍首相による過剰なおもてなしが続きました。
強固な日米同盟を内外に知らしめる首脳会談と思っていましたから、会談による合意を期待していました。
とりわけ北朝鮮拉致問題については解決に向けた取組みの進展を期待していました。

しかし、北朝鮮拉致問題は、、安倍首相が条件をつけずに金正恩朝鮮労働党委員長と会談する考えであり、トランプ大統領が支持したにとどまりました。

そんな折、トランプ大統領のツイッターで突拍子もない発信がありました。
「北朝鮮は小さな武器を何発か発射した。それはわが国民の1部や他の人々を困らせたが、私を困らせてはいない。私は金正恩・朝鮮労働党委員長が私との約束を守ると信じている」と発信し、大した問題でもないとしています。

更に、「日米貿易交渉では大きな進展が起きつつある。特に農業と牛肉だ。ただし、大きな数字を期待するのは7月の選挙の後だ」として、貿易赤字の解消を強く求めています。

安倍首相には、アメリカファーストのトランプ氏への過剰な同調をしないでいただきたいと願っています。









     

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード