FC2ブログ

ボランティア

 ボランティア活動にスポットが当たる嬉しいニュースです。

行方不明になっていた藤本理稀ちゃん(2才)が保護されました。
場所は、山口県周防大島町山中の沢で68時間ぶりです。
発見したのは、1人で捜索をしていたボランティアの男性尾畠春夫さん(78才)です。
理稀ちゃんは、周東総合病院に入院しましたが、元気で1週間ほどで退院するそうです。

津市御殿場海岸の清掃作業は、4日連続となりました。
早朝5時半頃から9時頃まで清掃作業をしました。
堤防下の松林には、プラスチックゴミの他にテレビ2台、ステレオ1台、洗濯機1台、布団2枚、オイル缶4個、ビール缶、靴、シャツ、天井材、買い物かご、バーベキューセットなどがありました。
海岸では、プラスチックゴミの他に絨毯、車のタイヤが11個ありました。
全て合わすと100袋程になりました。

尾畠さんは、2004年新潟県中越地震、2011年東日本大震災で宮城県南三陸町において500日間活動、2016年熊本地震そして今年4月の大分県中津市耶馬渓町の土砂崩落現場、7月の西日本豪雨では広島県呉市で民家から泥かき出す作業など全国の被災地でボランティア活動を経験しました。
「ボランティアで行ける場所ならどこへでも」と考え、軽ワゴン車に食料や水、寝袋などの生活用具を積み込んで助ける相手側に負担をかけない事を信条としています。又「義理人情もらったものは必ず返す」としています。
人格・徳の高さに感服するばかりです。

尾畠春夫さんと共通の考えがあります。
御世話になった社会に恩返しをしたいという事です。

ボランティア活動は、仕事と両輪です。
仕事だけなら片輪で真っ直ぐ進みません。
皆様もボランティア活動で人間形成に役立たせましょう。





プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QRコード