FC2ブログ

お先真っ暗

全国各地で40度近い猛暑日が続いています。

この暑さは、今までと違い異常な暑さです。
暑さを乗り切るためには、充分水分補給してクーラー等で体を冷やすしかありません。
皆様には、くれぐれも「熱中症」をなめてかからず、ご注意 下さい。

森友・加計問題に似た強い「権力関係」や「上下関係」を感じる事件が発生しました。

1、日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題です。
問題が発覚してから3か月経ちました。
田中英寿理事長は、「学生ファーストの理念に立ち返って」と題し、謝罪や今後の改革への決意を示しました。
しかし、世間を騒がせた対応の遅れや理事長の関与そして自身の責任問題については具体的に記者会見を開き、説明責任を果たすことがないと話しています。

2、日本ボクシング連盟の山根明会長の助成金の不適切使用です。
これだけにとどまらず、「奈良判定」への介入、地方組織への過剰な接待の要求、ボクシンググローブの親族会社による独占販売など枚挙にいとまがない。
連盟関係者333人からの集団告発があり、マスコミ取材では自身の進退については明言をしませんでした。

9月の自民党総裁選です。
細田派(94人)麻生派(59人)岸田派(48人)ニ階派(44人)が安倍首相を支持すると表明し、連続3選が確実視されてきました。
安倍首相は、丁寧な説明をしなかったり、官僚の忖度問題など誰が見ても理解できない事をうやむやにしてしまいました。
そして、全て官僚に責任を押し付けたのです。
このような状況に拘らず安倍首相を支持する自民党議員の真意は理解できません。

物事の本質は、悪いことは悪いと認め、潔く責任を取って辞める事です。
安倍首相や田中理事長と山根会長が変わらなければ何も変わらないと考えます。









プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QRコード