FC2ブログ

ポケモンgo

「ポケモンgo」が凶器化しました。

10月26日 一宮市の市道で発生した事件です。
下校途中の小学4年 則竹敬太君(9才)がトラックに撥ねられ死亡しました。
逮捕された運転手の男は調べに対し「ポケモンgoをしていて前をよく見ていなかった」と供述しました。

「ポケモンgo」は今年7月に発売されました。
「ポケモンgo」は位置情報を活用する事により家の外に出てポケモンを探して捕えたり、バトル出来るゲームです。
そして、他のプレーヤーと出会ったりしながら楽しむことが出来ることから、国内外に注目され、瞬く間に人気ゲーム商品として普及しました。
売り出された頃、繁華街を歩いていると、ゲーム夢中の人にぶつかりそうになりました。
テレビニュースで見ましたが、公園に夜遅くまで多くの人がスマートフォンを持ってポケモンを追いかけている異様な光景もありました。
そんな折、両備バスの運転手が「ポケモンgo」をしながら観光バスの運転中に動画サイト「ユーチューブ」に投稿した事が発覚しました。
一宮市と愛知県警は、運転中にアプリの操作が出来なくなるようなシステム変更をアメリカの運営会社へ要望書を送付したようです。
携帯電話がますます進化し、便利さと楽しみ方は増えますが、尊い命を奪う人身事故につながる不安が増えるようでは問題です。多くの人に愛されている「ポケモンgo」は、安心・安全を最優先にしたゲーム遊びに生まれ変わってほしいと願っています。




 

プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード