FC2ブログ

こどもの日

 飛び石連休が始まった。

 マスコミは大型連休として大騒ぎをしているが、今年はカレンダーで判断すると、4月29日から5月6日まで休日に連続性を欠いており、大型連休ではなく、飛び石連休の表現が相応しい。

 連休後半の5月5日はこどもの日。
総務省は、人口推計でこどもを14歳以下としている。
 まとめによると、4月1日時点の14歳以下のこどもの数は1633万人となり、33年連続で減少していると言う。
 総人口に占める割合は、12.8%であり、調査を始めた1950年から1300万人以上減った。
 この1年間では16万人の減だ。

国際連合の児童の権利に関する条約は、こどもを「18歳未満のすべての者」と定めている。
日本の民法は、20歳から成年と定めており、19歳までが未成年者であるとしている。
これらの事から言えることは、こどもの定義が明確でない事だ。

老いても親の前ではこどもであり、こどもの日は自分も対象者と思っていても可笑しくは無いであろう。
こどもの定義が明確でない事は、自活を遅らせ、晩婚の要因であるかもしれない。












プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

QRコード

QRコード