FC2ブログ

津市一志町ふれあいまつりと日野美歌ショー

11月10日(日) 津市一志町ふれあいまつりが盛大に行なわれました。

会場に到着すると屋内と屋外とにイベント会場が分かれていて、屋外では商工会の販売業者が商品の陳列に追われていました。
向川しいたけの向川夫婦と共同開発した「しいたけあられ」も販売するので「後ほどそちらに伺います」と声をかけ、本部席に向かいました。
開会式の式典が8時半から始まり、実行委員長、県会議員、市会議員等の挨拶があり、ふれあいまつりがスタートしました。

ふれあいまつりの最大の目玉は、屋内のイベント「日野美歌」の歌謡ショーです。
私の担当は、13時30分から始まるショーの場所取りをする人の整理係です。
早い人は11時すぎから並んでおり、通路を遮断したり、割り込み等があり、マナーの悪さに驚きました。

開演直前に進行責任者のIさんから深刻な顔つきで「私にお願いがあります」と言われました。
「日野美歌のショーでお客さんと一緒に歌ってもらうシーンがあります。司会者が呼び込みをしますが、誰も舞台に上がらないと思います。そこで相談ですが、柏木さん!手を上げて舞台に上がって歌ってもらえないでしょうか?」
「いいですよ。ところで何を歌うんですか?」
「えー!歌っていただけますか。有難い。男と女のラブゲーム」です。

引き受けたものの「誰か手を上げて舞台に上がってほしいな」と思いながらその時が訪れました。
緊張しました。スポットライトが眩しい。司会者の流暢な話で進行する。
幸いにももう一人の男性も舞台へ上がりました。
最初は私が歌い、後の半分はもう一人の男性が歌いました。
日野美歌さんをまじかに見て年齢より若く、美しい人と思いました。

歌はカラオケでよく歌います。
歌には自信はありますが、舞台で頂いたサイン色紙を見ながらプロは「さすが」だと感心しました。








プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QRコード