FC2ブログ

婚活の知恵

「里帰り」

 6月14日 インドネシアのバリ島に住む娘が孫2人を連れて、里がえりをしてきた。
娘はオーストラリア留学で知り合い、結婚し、大手企業を退職した男性と10年前バリ島で「バリチリ」という旅行会社を立ち上げた。
日本人の起業は、インドネシアでは難しいと聞いてはいるが‥‥。
親の役目として娘から仕事のことで相談を受ければアドバイスをしてやろうと考えているが、いまだ仕事での泣き言や相談を受けたことがない。
たまに、お金を使って里帰りをしてくるのだから、仕事が順調に運営されていると自分に言い聞かせている。
そのため、骨休めで来ているから、仕事の事で気を使わせてはいけないと思い、仕事の話題は避けている。
私達親子は、毎年、どちらからともなく暗黙の了解でバリと日本とを行き来している。

私は、神々の棲むバリ島に魅せられた。
日本からバリ島まで7時間ほどかかるが、時差が1時間であり、時差ぼけにならないのが嬉しい。
1年前、結婚式を海外でという会員がいて、神々の棲むバリ島の神様に結婚の報告をされたらとお勧めしたところ快く引き受けられ、大変喜ばれ、感謝されました。

ところで、娘と孫は7月4日に日本を発ちましたが、8才と4才の賑やかなこと、今は静かな生活に戻り、少し寂しい気持ちで過ごしています。



プロフィール

代表取締役 柏木正史

Author:代表取締役 柏木正史

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード